日下華子(くさかはなこ)+S/九谷焼 片口 矢羽根

「+S」「日下華子×spiral market」 九谷焼 片口 矢羽根が食卓に並べられている画像


手書きで絵付けされています

丁寧に作られた口部分

高台部分

そばちょこサイズの片口

シリーズで組み合わせても素敵です

毎日の食卓で活躍する器です



【日下華子×Spiral Market】毎日の食卓で活躍する器
「+S 九谷焼 片口 矢羽根」



陶芸家 日下華子とSpiral Marketがコラボレートした、「+S」九谷焼のオリジナルの器シリーズに新作が入荷しました。
伝統的な矢羽根柄を、現代に合うようにモダンにアレンジした『矢羽根』紋様の器。伝統的な九谷焼の技法を用い、女性らしい柔らかい絵付けが魅力です。手書きならではの、柄の濃淡や強弱のある模様に味わい深さを感じる器です。

そばちょこサイズの片口。サラダのドレッシングや料理のソース、晩酌のお供に日本酒を注いだりと様々なシーンで活躍します。毎日の食卓に、小鉢としてもおすすめです。シリーズで揃えて、贈り物にいかがでしょうか。

「生活に根ざした器づくり」をコンセプトとしてひとつひとつ丁寧に手作りし、使い方を考え、器の大きさ深みの付け方などにもこだわった、細部まで行き届いた女性らしい心配りが光ります。使い勝手の良さ実感していただける、末永くご愛用いただける器です。

≫「日下華子の器」 アイテム一覧へ
ブランド -
デザイナー 日下華子
サイズ φ約95×H約65mm
素材/材料 磁器
原産国 日本

※こちらの商品は全て手作りのため、サイズ、柄に個体差がございます。個々の風合いとしてお楽しみください。
※当商品には箱がつきません。ギフトラッピングご希望の方は、ギフトボックス(別売り)をご購入ください。⇒ギフトボックス 各種

【 日下華子 くさかはなこ 】
1977年 札幌に生まれる。1997年 札幌市立高等専門学校卒業。インダストリアルデザイン学科にて建築を専攻。2002年金沢美術工芸大学工芸科卒業。陶磁を専攻。同年、石川県能美市「青窯」入社。7年間磁器食器のデザイン・製作に従事。2009年 石川県鶴来にて独立。

日下華子(くさかはなこ)+S/九谷焼 片口 矢羽根

価格:

2,700円 (税込)

[ポイント還元 27ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる