HOME > 作家 > 国本泰英 くにもとやすひで

国本泰英 くにもとやすひでの壁画


国本泰英 Yasuhide Kunimoto


自身の生活を取り囲む情景や、インターネット、雑誌などで得た様々なイメージの中から人を捉え、人を描くアーティスト・国本泰英。

「個」として存在する人は、時に群れとなって固有の要素を削ぎ落とされ、フラットな「人」へと変移していく。そんな曖昧な存在としての「人」に焦点を当てて描かれたアート作品をご紹介します。

【インタビュー】国本泰英 特集ページはこちら

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜3件 (全3件)

1件〜3件 (全3件)

ページトップへ