萩原千春/急須(炭化焼締め)




急須(炭化焼締め)

細かな穴が開けられた内側の茶こし

手に持ったときの滑りにくさを考えられたグリップ

ゆっくり丁寧に作られた豊かな曲線

同シリーズのくみ出しとセットでお楽しみいただけます



細部までこだわり抜いた「炭化焼締め」の味わい深い急須


陶芸作家・萩原千春さんによる「お茶の時間」をテーマにした器のシリーズ。ゆっくり丁寧に作られた豊かな曲線が、穏やかな時間へ誘います。

釉薬や顔料を使わずに、焼き締めることで質感を表現した「炭化焼締め」の急須。
外側は焼き締めの素朴な質感と、内側は淡いブルーの釉薬のコントラストが美しく、通常の手法で制作した陶器よりも一層土の手触りを感じさせる独特の表情からは、和みと癒しが伝わってきます。

手に持ったときの滑りにくさを考えられたグリップ。細かな穴が開けられた内側の茶こしも手作業で作られたもの。上質なデザインと、機能性。細部までのこだわりが伝わってきます。同シリーズのくみ出しとセットでお楽しみいただけます。
毎日の暮らしのなかで、静かに寄り添うようなうつわを提供したいという想いが込められた機能的で上質なデザイン。贈り物にも最適です。
※炭化焼締めは貫入が見えてきますが、使用には問題ございません。

≫ 萩原 千春 アイテム一覧へ
≫ Creator's File「萩原千春」特集ページへ
ブランド-
デザイナー萩原千春
サイズΦ100×H90mm
容量:約300〜350ml
素材/材料陶磁器
原産国日本



≪ご注意ください≫
※全て手作りのため、サイズや色味などが画像と異なる場合がございます。器の持つ風合いとしてご理解ください。
※食洗機・電子レンジのご使用はお控えください。
※当商品には箱がつきません。ギフトラッピングご希望の方は、ギフトボックス(別売り)をご購入ください。ギフトボックスは商品と共に買い物カゴに入れてください。⇒ギフトボックス 各種

【萩原 千春 HAGIHARA Chiharu プロフィール】
1996年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業
2001年 フランス・パリのCité Internationale des Artsにアーティストインレジデンス
2003年 千葉県野田市に陶磁工房を設立。現在まで個展や企画展を中心に作品を発表

萩原千春/急須(炭化焼締め)

価格:

9,720円 (税込)

[ポイント還元 97ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる

ページトップへ