川端健夫/木製 スープスプーン(チェリー)




スープを美味しくのむためのスプーン

口当たり良いなめらかな仕上がり

手にフィットする持ち手

心地よいカトラリー
 

左:ヨーグルトスプーン
右:スープスプーン

あたたかな木のカトラリー
 



いつものスープがより美味しく感じられそうな手彫りによる木のスプーン


“調度良い頃合い”の暮らしの道具を目指す木工作家、川端健夫氏による手彫りのスープスプーン。 使う人のことを考え作られたスプーンは、持った時の手の形や口にあてた感触など試行錯誤を繰り返し、心地よいカトラリーに仕上がりました。

持ち手の部分にあえて残したノミ跡は、持った時に手に馴染み易く、柔らかな木の表情を感じることができます。木の種類は、硬く、粘りがあり扱いやすいチェリーを使用。経年変化と共に飴色に変化していく姿もお楽しみいただけます。仕上げには、赤ちゃんが口にしても安心な蜜ロウとエゴマ油を使用し丁寧に擦り込んでいます。使い込む程に木肌の色が落ち着き、味わいが増していきます。

時間と手間をかけて作り出される木のカトラリーは「育てる」ように、使い込むほどに愛着がわいてきます。その木のあたたかみは一度使うと手放せなくなるほどです。定期的なお手入れでより長くお使いいただけます。万が一、欠けてしまったり、傷ついてしまったりした時は、作家さんご本人によりできる限りのお直しをしていただけます。
いつものスープがより美味しく感じられそうな手仕事による木のスプーン。気の利いたギフトにもぴったりです。

≫「川端健夫」 アイテム一覧へ
ブランド -
デザイナー 川端健夫
サイズ 約45×183mm
素材/材料 チェリー、蜜ロウ
原産国 日本

※天然素材のため1点1点に個体差があります。それぞれ木の個性としてご理解ください。
※長時間水に漬け置きしたり、食洗機にかけるなどはしないようにしてください。
※蜜ロウは自然の塗料なので、油や水分などで少々染みになったりすることもありますが、使用しているうちに目立たなくなります。

【川端健夫】
自然に囲まれた甲賀の里山に工房を構え、ほんの少し暮らしが良くなるような、共に暮らしていけるような、木の道具を作り続ける。良質な木を見極め、素材を生かしたシンプルで使い心地の良いものをていねいに作ることを大切にしている。

川端健夫/木製 スープスプーン(チェリー)

価格:

3,564円 (税込)

[ポイント還元 35ポイント〜]
購入数:
在庫なし
この商品について問い合わせる

ページトップへ