河上智美/レトロスコーンケース




ガラスと木の優しい組み合わせ
 

木の台座もガラスの口に合わせて
手作りです

ゆるやかな模様でやわらかな光を
生み出します

左:バターケース 右:スコーンケース

軽やかなガラスの雰囲気で
食卓に溶け込みます



お茶の時間を楽しく演出してくれるスコーンケース


「普段使いのガラス」をテーマに制作する河上智美のガラス作品。
吹きガラスという竿の先につけたガラスの玉を吹きながら成型を行う技法でつくられています。それぞれに風合いの違う、ぬくもりが感じられるガラスです。全て手作りのため、サイズや色味はひとつひとつ違いますが、その味わいあるやわらかな形は毎日の生活の中で自然に溶け込み、生活の一部となってくれるでしょう。

レトロな雰囲気でシルエットが可愛らしいスコーンケース。木の台座もガラスの口に合わせて手作りで作られています。スコーンやマフィンなどのお菓子をいれたり、模型やドライフラワーを飾ったり、アイデア次第で色々とお使い頂けるケースです。インテリアとして飾るだけでもおしゃれな空間を演出できそう。毎日の暮らしに美しいガラスの小物。贈り物にもおすすめです。

≫ 河上智美 アイテム一覧へ
ブランド -
デザイナー 河上智美
サイズ φ約170×高さ150mm
素材/材料 ガラス、木
原産国 日本

※すべて手作りのため1点1点の個体差や、気泡がある場合がございます。ガラスのもつ風合いとしてご理解ください。
※耐熱ガラスではありません。破裂等の原因となりますので高温や急激な熱変化を伴うご使用はお避けください。

※当商品には箱がつきません。ギフトラッピングご希望の方は、ギフトボックス(別売り)をご購入ください。⇒ギフトボックス 各種
ボックスサイズがわからない場合は、最適なボックスをご提案いたしますので【通信欄】へギフトボックス希望の旨をご記入ください。
※ラッピングサービスは無料ですが、ボックスは有料となりますのでご注意ください。

【河上智美】
1974年 東京浅草生まれ
1997年 能登島ガラス工房宙吹き講座受講
1998〜2001年 松徳硝子に勤務
2002年 茨城県つくば市に工房設立
2010年 茨城県常総市に工房移転
吹きガラスという竿の先につけたガラスの玉を吹きながら成型を行う技法にてガラスを制作。

河上智美/レトロスコーンケース

価格:

9,180円 (税込)

[ポイント還元 91ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる