浦佐和子 うらさわこ/トートバッグ「Vehna(ベフナ)麦」(2色)

浦佐和子 うらさわこ/トートバッグ「Vehna(ベフナ)麦」(2色)/トートバッグ「Vehnä(ベフナ)麦」(2色)を肩にかけた画像


静けさのなかにどこか生命感が漂います
 

ネームタグ
 

スタンダードなトートバッグ
 

深めの内ポケットにもたっぷり入ります
 

A4程度の書類・書籍がすっぽり
 

他の浦佐和子アイテムと一緒に
 

テキスタイルが映えるシンプルなトート
 

肩掛けもできます
 

個性的なバッグでお出かけを楽しく
 



浦佐和子が描くフィンランドの春の訪れをトートバッグで



フィンランド・ヘルシンキ在住の浦佐和子は、自然の美と記憶の中の風景をテーマに、クレヨンを何層にも塗り重ねたものを削っていくスクラッチの手法で、ドローイング作品を描いています。描いたものをプロダクトに落とし込めるというテキスタイルの特性を活かし、浦の作品の多くはファブリックとなり、私たちの生活に寄り添います。

2018年2月にスパイラル1Fの「MINA-TO」で開催された浦佐和子の原画展『Versoa SAWAKO URA EXHIBITION』に合わせ描き下ろされた2種類の新作ファブリック「Vehnä(ベフナ) 麦」と「Sammal kukkii(サンマル クッキイ) 苔の花」。フィンランドの寒くどんよりした長い冬の中、植物が芽吹く春の豊かさに想いを馳せ、フィンランドの主たる農産物である麦と湖のほとりに生息する空気を含んだふかふかとした苔を、やわらかくそしておだやかな色彩で表現しました。

フィンランドには麦畑が多く、人々にとっては馴染みのある存在。国の農産物でもあり、豊かな穀物をもたらしてくれます。そんな実りのイメージ、豊かさの象徴として描かれた「Vehnä 麦」は静けさのなかにどこか生命感が漂います。
浦佐和子のテキスタイルが際立つシンプルなトートバッグ。雑誌やノートPC等も入る縦長サイズ、持ち手も長めなので肩にかけることもできます。便利な内ポケット付きでお出かけにもサブバッグにも重宝します。ポーチとセットで、浦佐和子の描くフィンランドの春の訪れをお楽しみください。

≫「浦佐和子」特集ページへ
≫「浦佐和子」アイテム一覧へ
ブランド -
デザイナー 浦佐和子
サイズ 約H400×W300mm
素材/材料 綿100%
原産国 日本

【浦 佐和子 プロフィール】
テキスタイルデザイナー。1986年東京都生まれ。ヘルシンキ在住。2008年武蔵野美術大学卒業後、フィンランドに拠点を移し、Aalto大学の修士号を取得。その後フリーランスとして、主に自然の美と記憶の中の風景をテーマに制作している。2010年、HeimTextile(フランクフルト)に出展。同年、Cocca主催のTextile Print Festival 2010にて入賞。2012年、Marimekko 2012 S/Sコレクションにてデザインを提供。2014年、東京青山にあるdoinelにて初の個展を開催。現在は、Marimekko、Samuji、kokkaなどへのデザイン提供など、フリーランスのテキスタイルデザイナーとしてヘルシンキで活動している。


【カラー】   ※画像をクリックで拡大

グリーン

グレー

浦佐和子 うらさわこ/トートバッグ「Vehna(ベフナ)麦」(2色)

価格:

4,860円 (税込)

[ポイント還元 48ポイント〜]
購入数:

カラー

在庫

購入

グリーン

グレー

この商品について問い合わせる

ページトップへ