枯白 koku/ふきん掛け(3種)

枯白 こく/ふきん掛け(3種)/枯白 こく ふきん掛け 3種の展示風景画像


3種類の木材
 

広げてお使いください
 

壁面設置用のネジ穴
 

作家刻印入り
 

ネジ2本付き
 

使用イメージ
 



2018年7月4日までの期間限定販売 【枯白koku】
使い込むほどにより深く趣を増していく生活道具



2018年4月に「spiral market selection vol.385 枯白の室内道具」にて、生活道具の制作を行う「枯白 koku」の個展が開催されました。オンラインストアにて木と鉄を中心とした部屋の中で使う道具の中から一部作品をご紹介します。

木も、金属も、日々の生活のなかで使っていくうちに、人の肌に含まれる水分や油分によってより深く趣を増していきます。経年の中で使う人のものとしてあじわい深く円熟していく変化を楽しみながら大切に使っていきたいと思えるような室内道具です。

壁面に設置するタイプのふきん掛けは、3本のステンレスが木製の支柱から広がるつくり。設置用のネジが2本付属します。
濃く落ち着いたウォルナット、固く詰まった質感のオーク、生地肌の色が美しいくるみの3種類はステンレスとの相性も良く、毎日のちょっとした台所仕事での所作も美しくなりそうです。いずれも経年変化で色が濃く変化していき、円熟を増すごとに洗練された味わいを日々重ねていきます。

»「spiral market selection vol.385 枯白」作品一覧へ
»【sms Interview】vol.004 枯白 インタビューページへ
ブランド -
作家 枯白 こく
サイズ 約W30×H2×D3cm
真鍮:手前よりW7/6/5cm
素材/材料 ウォルナット、オーク、クルミ、ステンレス
原産国 日本

2018年7月4日までの期間限定の販売となりますのでご注意ください。
・手作りのため、サイズや木肌の表情に個体差があります。作品の風合いとしてお楽しみください。
・金属を何度もこすると黒く変色する場合があります。

【 枯白 こく 】
兵庫県姫路市で、主に木と鉄を使用した作品を制作。
「枯」という字には人やものが練れて深みが増す、円熟した深い味わいが出てくる。という意味が含まれています。また「白」には、新しさや、ものごとがはじまる原点のような新鮮さという意味をもっています。作品が、経年の中で使う人のものとしてあじわい深く枯れ、よりいと白い表情になれば幸いです。

【spiral market selection】
生活に携わる分野のものづくりをしている、作家・クリエイターの作品を日々の生活を提案するライフスタイルショップでご紹介することで、作品をもっと身近に毎日の生活に取り入れていただきたい、というスタッフの想いから1995年にスタートした、Spiral Marketの企画展。


【バリエーション】   ※画像をクリックで拡大

ウォルナット

オーク

クルミ

枯白 koku/ふきん掛け(3種)

販売期間:
2018年05月04日16時00分〜
2018年07月04日23時59分
価格:

4,860円 (税込) 5,184円 (税込)

[ポイント還元 48ポイント〜]
購入数:

バリエーション

価格

在庫

購入

ウォルナット

4,860円 (税込)

オーク

4,860円 (税込)

クルミ

5,184円 (税込)

この商品について問い合わせる

ページトップへ