Bamboo Paper Fan 房州うちわ「kata kata カタカタ」(2種)




「かもめ」「くじら」の2柄展開

セットでギフトにも

一本の竹を割いて骨組みをつくる職人技

kata kataデザインの紙うちわ

浴衣と一緒に

風情あるスタイルに



kata kataデザイン、夏を彩る伝統的な房州うちわ


型染め、プリントによるオリジナルの布つくりを手掛けるデザイン・ユニットkata kata(カタカタ)と日本の手仕事から生まれたデザインプロジェクト「房州うちわ」のご紹介です。

江戸時代、歌舞伎役者や美人画などを描いた「江戸うちわ」に使う竹の産地が千葉県南部だったことから、房州うちわが誕生しました。
「房州うちわ」の特徴のひとつは、丸い竹一本そのままを柄として、その先を50本にも割いてうちわの骨を作るところ。竹のしなやかさが重要で、日本の「女竹」という厳選された若い竹が使われています。
房州うちわの20以上の工程はすべて手作業。日本の竹を使うつくり手は、今や房州では2軒のみ。熟練の職人が一柄一柄丹精を込めてつくっています。

国の伝統工芸品として認定され、日用品としてのみならず、インテリアや浴衣のアクセサリーとしてなど、新たな魅力を広げ続けている「房州うちわ」。持ち手の丸竹が滑らかに手に馴染みます。優しい自然の風を感じてみてはいかがでしょうか。

ユニークなデザインのてぬぐいなどもご用意しております。組み合わせてギフトにおすすめです。
≫「kata kata」アイテム一覧へ
ブランド e.oct イーオクト
デザイナー kata kata
サイズ 地紙:W25×L21×D1cm
柄含む:W25×L38×D1cm
パッケージサイズ:W25×L38×D1cm(PP入り)
重量:約30g
素材/材料 地紙:パルプ100%
骨組:竹100%
糸:綿100%
原産国 日本製/製造元:太田屋

※一点一点異なる色合い、竹のささくれ、割れ等は天然素材の風合いです。予めご了承ください。

【kata kata カタカタ】
2004年、kata kataとして活動をスタートしたデザイン・ユニット。型染め、注染、プリントを用いてオリジナルテキスタイルを制作しています。モチーフは生活の中で感じるすべてのこと、動物、植物、昆虫、鳥…。布を広げた時に物語が生まれるようなデザインを心がけています。


【バリエーション】   ※画像をクリックで拡大

くじら

かもめ

Bamboo Paper Fan 房州うちわ「kata kata カタカタ」(2種)

価格:

2,700円 (税込)

[ポイント還元 27ポイント〜]
購入数:

バリエーション

在庫

購入

くじら

かもめ

わずか

この商品について問い合わせる