公長齋小菅 こうちょうさい こすが/色糸茶せん 数穂(2色)

公長齋小菅 こうちょうさい こすが 色糸茶筅 数穂(2色)が茶器に入ったイメージ画像


500年の伝統の技がつまった逸品

手に持った様子

お茶の時間に抹茶を立てて

プラスチック容器入り



美しい竹の風合いを愉しむ、シンプルだけど存在感のある茶筅



古くから日本人の暮らしで親しまれてきた竹を使い、現代の生活に長く機能する製品を作り続けるブランド「公長斎 小菅」より、美しい竹の風合いを楽しめるお茶のアイテムをご紹介します。

茶筅(ちゃせん)は抹茶をたてる際に使うお茶の道具。公長斎小菅の茶筅は、500年の歴史を持つ茶筅の里・奈良高山で伝統工芸士が国産材料を使用して手作りしたものです。

抹茶だけでなく、温めたミルクを泡立てると抹茶オレやカプチーノも楽しめます。お茶席やお稽古にはもちろん、日常使いにもご利用ください。収納に便利なプラスチック容器入り。

※自然の素材を使用しているので、色合いや模様が異なります。竹の集成材の個体差をお楽しみください。
※反りや割れにつながる為、食器洗浄機、食器乾燥器のご使用はお避けください。

≫「公長斎 小菅」アイテム一覧
ブランド 公長齋小菅
こうちょうさい こすが
デザイナー -
サイズ 本体:Φ60×H110mm
容器:Φ60×H120mm
素材/材料 竹、糸
原産国 日本

【公長齋小菅 こうちょうさい こすが】
1898年創業。長きにわたるブランドの歴史から、伝統に甘んじることなく21世紀に相応しい暮らしの道具として、竹製品を作り続けています。 癒しや和みを感じさせてくれる竹は、日本人の暮らしに古くから親しまれてきました。4〜5年で成長し、農薬を使わないことからも環境に優しく、木の代替素材としても利用されるなど次世代の素材として注目されています。日本人の大切にしてきた「繊細」や「丁寧」といった感性や価値観を忘れることなく、「美しさ」を追求して隅々まで丁寧な製品づくりに努めています。


【カラー】   ※画像をクリックで拡大

黒糸

白糸

公長齋小菅 こうちょうさい こすが/色糸茶せん 数穂(2色)

価格:

3,024円 (税込)

[ポイント還元 30ポイント〜]
購入数:

カラー

在庫

購入

黒糸

わずか

白糸

この商品について問い合わせる

ページトップへ