初夏の風を感じながら 自宅で楽しむ一杯2020.05.28

窓を開けて、部屋いっぱいに外の空気を取り込むと、新緑の香りが風とともに運ばれてくることに気がつきます。室内で過ごすことが増えたこの頃、季節のうつろいを感じにくいと思っていたけれど、窓から差し込む陽の光や風に混じった土の香りなど、あらゆるところに初夏の気配が満ちていました。

今回は、窓辺やベランダ、縁側などで初夏の風を感じながら楽しむ冷たい飲み物を、一層美味しく感じさせてくれるタンブラーをご紹介します。熟練した職人の技術に支えられた名品でぜひ至福の一杯を。

Sghr スガハラ/雲 ビアグラス クリア(400ml・170ml)
▲Sghr スガハラ/雲 ビアグラス クリア(400ml・170ml)

ビールの泡がぽっかりと浮かんだ雲のように見えるグラス。雲形の形状は熟練のガラス職人による手作業によるもの。ビールがスーッと流れる絶妙な厚みの飲み口で、何杯もお代わりしてしまいそう?

辰野しずか/KORAI–YURAGI Tumbler(全3色)
▲辰野しずか/KORAI–YURAGI Tumbler(全3色)

柔らかなフォルムと心地良い透明感をもつ肥前(佐賀県)のビードログラスは、手吹きによって職人の手で作られているため、ひとつひとつ異なる表情が魅力です。たっぷり楽しめる容量は、ハイボールやレモネードなど氷を入れたドリンクにピッタリ。

Sghr スガハラ/桐箱入りグラスペアセット「fifty's フィフティーズ」ロック(3種)
▲Sghr スガハラ/桐箱入りグラスペアセット「fifty's フィフティーズ」ロック(3種)

熟練した職人の技術によって実現できた、薄くて軽いシンプルなグラス
ペアで桐箱に入っているのでギフトにもおすすめです。

副久GOSU/豆皿 箱入りセット
▲副久GOSU/豆皿 箱入りセット
副久GOSU/小付 箱入りセット
▲副久GOSU/小付 箱入りセット

古来より染め付けなどの磁器に使われている青色の顔料、呉須(ごす)を名に冠したシリーズの豆皿小付は、透明感と深みを併せ持つ美しいブルーのグラデーションが魅力。作りおきのおかずやナッツなどを少しずつ盛るだけで、家でのむお酒が一層楽しくなるはず。

Soil /GEM DRYING BOARD
▲Soil /GEM DRYING BOARD

楽しく飲んだあとは、後片付けも心地よく行ないたいもの。スパイラルオンラインストアで大人気の優れた吸湿性と吸水性を持つ珪藻土の特徴を生かしたプロダクト「Soil(ソイル)」ドライングボードなら、水切りカゴよりも効率よく水分を吸収してくれます。

窓からのんびり空を眺めながら、冷たい飲み物を楽しむ至福の時間。旬のフルーツを使った自家製のコーディアルやビネガードリンクを楽しむのも格別ですね。 いつもよりゆっくりと時間が流れている今年は、短い初夏を存分に楽しめそうです。