カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

華市松 はないちまつ/祝い文扇子 小泉誠「礎」(2色)

華市松 はないちまつ 祝い文扇子 小泉誠 礎が並んだ画像
3,024円(税込)
カラー:
朱色 紺色


数量:


「祝い文を楽しむ」小泉誠デザインの京友禅・浸透染扇子



縁起がいいとされる装飾文様「祝い文」をコンセプトに、京友禅の職人技とクリエイターの感性をつなぐ華市松。
扇子は、色落ちしにくく発色性・耐久性に優れた京友禅の「浸透染」にて染められています。通常の染め方よりも1.5倍の時間を要し熟練の職人の勘所を必要とするこの技法は、生地の裏側まで染料を十分に浸透させ、精緻で鮮明な図柄を再現することができます。

あざやかな浸透染ならではの発色と風合いある綿生地を使用した扇子。別売りの扇子袋とセットで持ち運びに便利です。親骨の竹の上品な半艶の仕上がりと文様に込められたさりげない心遣いは夏の贈り物におすすめです。

■小泉誠 「礎(いしずえ)」
地道に石を積み上げることで足下を支える礎となります。人もこつこつと基礎を積み上げることで揺るぎない人生になるはずです。「礎」は、これからの門出に相応しい祝いの形です。

≫華市松 はないちまつ/祝い文扇子袋 小泉誠「礎」(2色)
≫「hana ichimatsu 華市松」アイテム一覧へ
ブランド華市松 はないちまつ
デザイナー小泉誠
サイズ本体:W25×H210mm
(展開時W380×H210mm)
箱:W40×D225×H20mm
素材/材料綿100%、竹
原産国中国(企画・扇面:日本)
【作家プロフィール 小泉誠】
家具デザイナー。1960年東京生まれ。デザイナー原兆英と原成光に師事。1990年Koizumi Studio設立。2003年にはデザインを伝える場として東京の国立市に「こいずみ道具展」を開設。建築から箸置きまで生活にかかわる全てのデザインに関わり、現在は日本全国のものづくりの現場を駆け回り地域との協働を続けている。

【hana ichimatsu 華市松】
昭和26年に創業以来、オリジナル和装小物を創作している「加藤萬」の代表ブランド。「『華』と讃えられた光琳文様をはじめ、先人たちが培ってきた数々の美の系譜を受け継ぎ、無限にひろがる「市松」文様のごとく、次の世代に向けて、伝承していこう」 そういった思いを込め、新たに創作する文様を和の文化の中心地「京都」から世界へ発信しています。
3,024円(税込)
カラー:
朱色 紺色


数量:
  • オリジナルアイテム 10%OFF

CATEGORYカテゴリ

SALEセール
FOLLOW US
  • Facebook
  • Twitter
  • メルマガ登録
  • 店舗紹介
  • 新着記事
  • スパイラルオンラインストア リニューアルキャンペーン

チェックしたアイテム

  • 最近チェックした商品はありません。